食品衛生法改正に伴って手厚い支援を行う法人へのアクセス情報をお知らせします

お問い合わせはこちら

アクセス

食品衛生法の専門家が改正対応をサポートします

ACCESS

円マークを浮かべるひとたち

食品衛生法の改正に合わせた対応策について相談を承ります

食品衛生法の改正に合わせた対応や中小企業へのHACCPの導入をサポートしている一般社団法人特化エキスパートは、四日市市の中心部というアクセスが便利なロケーションに事務所を構えており、相談者様からの依頼にお応えしております。公共交通機関を利用される方は、近鉄四日市駅とJR四日市駅の両方を利用することができるほか、周辺にはコインパーキングも多数あるため、お車でお越しになる方にとっても負担のない立地です。
法律の変更点を適用して提供してHACCPを導入するにあたっては、多面的な知識や情報、申請手続きや衛生管理計画の策定・実行等、多くの作業が求められるため、消極的な印象をお持ちの企業者も多いかもしれません。その一方で、HACCP導入にはポジティブな面も多々あり、とりわけ小規模の飲食店や当該店舗での小売り販売を目的とした製造・加工・調理に携わる事業者にとってはビジネスチャンスとも言えます。HACCPの専門家として知られる実績多数の行政書士が細やかにサポートいたしますので、まずは気軽にお問い合わせください。


改正点を理解する上で食品衛生法のプロによる支援が役立ちます

COMPANY

改正された食品衛生法に精通し、ミニハサップの導入支援を行っている法人は、四日市市中心部のアクセス良好なロケーションに事務所を開設しており、地域密着の手厚いサポートによって地元企業様が安定的な経営基盤を築くためのお手伝いをしております。食品衛生法の改正点や対応策についてわかりやすく、楽しく学べるセミナーも開催していますので、ぜひご利用ください。

一般社団法人特化エキスパート

一般社団法人特化エキスパート

電話番号
059-328-5417
FAX番号
059-324-5328
所在地
〒510-0084
三重県四日市市栄町1-11 くすのきビル4F
営業時間
9:00 〜 17:00
定休日
土,日,祝

食品衛生法の改正対応とHACCP導入なら地域密着の法人へ

PROFILE

電球のイラスト

食品関連企業をサポートする行政書士にお任せください

食品衛生法については、前回の改正から15年という月日が経過しており、その間に世帯構造の変化に伴う調理食品や外食需要が増加しただけではなく、サプリメントをはじめとする健康食品の利用も拡大しているため、食中毒・異物混入防止を徹底する必要が生じました。それに加えて、食のグローバル化が進んで輸入食品の種類が大幅に増加したこと、オリンピックの開催に伴って世界から注目を浴びることが予想されるため、食の安全に対してよりシビアな姿勢をアピールする必要があることから、食品衛生法の改正に至っています。
食品を扱う企業様はそのような変化に遅れることなく追随する必要がありますが、リテールHACCP導入を進めることによって様々な効果を生み出すことができます。一般社団法人特化エキスパートでは、企業様にとってもメリットが多い効果的なリテールHACCPを段階的に進行させるプログラムを提供しており、食品衛生法改正に伴って求められる保健所やそのほかの行政機関への申請手続きも支援しておりますので、いつでも気軽にお問い合わせください。

本

改正された食品衛生法への対応に限界をお感じの企業様には、四日市市を拠点とする一般社団法人特化エキスパートが手厚い支援サービスを提供いたします。2018年6月に法律の一部が変更された背景としては、食に対するニーズの変化と食の安全に関する関心の高まり、さらには食のグローバル化への対応が挙げられており、時代の進展や技術の進歩に伴って対応すべき要素が増加してきたことが主な理由です。この法律の定めに基づいて事業を営む企業様にとっては、変更点をしっかりと理解した上で対応策を講じることが求められますが、日々の経営と並行しながら取り組むのは容易ではないとお感じになるはずです。
そのようなお悩みを解決するため、食品衛生法の改正に精通し、リテールHACCPのエキスパートとして知られる行政書士が効果的なかつ段階的な進行プログラムによって支援しております。HACCPに存在する2種類の基準のどちらが該当するかといった点をはじめ、相談から調査、計画の策定・実施、確認・記録までトータルでサポートします。具体的な内容や方法を楽しく解説し、地域からの発信・支援・浸透を目指して行うセミナーへの参加申し込みも随時承っておりますので、関心をお持ちの方は気軽にご相談ください。